先日は男塾5期でした。

今回の男塾では人が物事に向かう姿勢を身にする意識や 個人の見え伝わる自覚のない良い雰囲気 そしてその自分の際立つ特徴が他へ伝わり活かし個人全体を成長させる動き方などをお伝えしました。

事業を行う上では より良い未来を見据え物事に向かう姿勢は重要 そしてそれがいっときの気分事ではなく身となるかは大切なこと。

更に個人の豊かな人生も同じことが言える 向かう姿勢に心意気が生みだす爽やかさが 誠や真実の実へと繋がってゆく意味になる深いところからも話させてもらいました。

5期生の中からも「なるほど」「だからかぁ」などの声も漏れ 頷きも多くありました。

更にフィードバックでの個人の良いイメージと自己が捉える自分との意識のズレの擦り合わせも 自己の力を発揮するのには大切。

周りはここまで出来そう こんな人だ などと見られてるのに 自分だけそうではない としてる事も人は多々あります。

観えてる位置に戻ると頭ばかりにならず堂々と自己を活かし進んで行けると思います。

男塾では 弟子の女性陣達にも より深めて欲しいと思っており 僕の計らいで特別に参加して頂いてます。

毎回 数名の女性からの感想や質問も話の中で受け 現代の男性社会を知ってもらうと共に 男性にも女性の意見を聞ける場を作ってます。

目的にある 知ることが広がる面白さだということ。

生きてきた自分の中で

解らないことが解ること

曖昧だったものが理解へと繋がること

出来なかったことが出来る様になること

上手くいくこと

人はそれを面白いと呼ぶ。

そして 身近な誰かの笑顔の為にあなたが笑顔の人で在ることです。

今回も面白く良い時間でした。

皆さん お疲れ様でした。

katsu