前のページに戻る
ホーム>ブログ紹介>【ブログ紹介】大三千世界を眺め知る。生まれた赤ん坊の時に人に枠はない。後付けの枠の人生。

中部国際空港 セントレア。

FLIGHT OF DREAMS
というテーマで
ボーイング787初号機の実機が展示してある。

飛行機を眺めながらのスタバもいい。

https://www.aichi-now.jp/spots/detail/34/

今年の頭にご縁を頂いた世界各地で仕事をしている海外に住む日本人の方から声を頂き、海外に呼ばれたが行けなくて残念だった。

海外は日本よりも普通に動いているんだけどな。

国内 国際線利用可能な中部国際空港は人もいない。
福岡空港は人もいっぱいで普通に動いていた。

日本人は情報に左右されやすく心よりも見た目でやりたいことも出来ない一生を送ることも多い現代。

いつも思うが、現場とメディアは全然違うことも多い。

昔、日本人は大切なものを守る為に命をかけて戦った民族なんだけどな。

まぁ、それも平和ってことか。

様々な知恵を出しあい、多くの人の未来を見続け動ける人達が動いて行ける様に、働いて下さる方々がいる事を誠に恩に着ます。

自分ができる精一杯の一段 二段上で誰かの心に火を灯そう。
手を伸ばして手を取れる人達よりも更に一歩 二歩 手を伸ばした先の人達へ火を灯そう。
自分のできる範囲などでこの器が小さく収まる訳がない。
ただただ、なんとなく火が灯れば良いと思う。

俺自身も開国したい。

近くの皆んなともっと、世界を観ていこう。
まだ皆んな永遠の途中だ。

「未来が愉しみ」と笑顔と一緒に、口をついて出る人が自分の周りでいることが有り難い事でしかない。

そう思える未来は、
今から始まっている。

前のページに戻る
ホーム>ブログ紹介>【ブログ紹介】大三千世界を眺め知る。生まれた赤ん坊の時に人に枠はない。後付けの枠の人生。