前のページに戻る
ホーム>ブログ紹介>【ブログ紹介】罪悪感があるとお金が入ってこない人になる

ビジネスや生活のなかで、

人から渡されるお金。

もう あなたに

渡そうとされている そのお金。

それを

申し訳ない  気まずい  悪い  と思う

そんな気持ちが強くある人がいる。

それは、

相手にお金を出させられない

自分は申し訳なくて受け取れない

という気持ち。

それって

あなたに対して

手渡しているのに

もしくは、

心を添えた気持ちなのに

出させられない

受け取れない としてしまうのは、

知らず知らずに相手に対して

失礼なことをしてしまっているんだ。

https://ameblo.jp/katsu-kig/entry-12750760646.html

その、

申し訳なさや罪悪感があると

お金を受け取れずに

お金も入ってこない人になる。

相手に対しての罪悪感。

つまり、

そんな大きな金額を

相手は出せない人 という目線。

それって、

相手に対して失礼なことでもあり、

自分の価値も 相手の価値も

気づかずに低く見てしまっている。

相手からすると

そんな申し訳なく思われて

「私はこのお金を

出せないと思っているの?」

ということな。

それでは、

いつまでも豊かにはなれない。

そんな人は、

気持ちの罪悪感を少しでも捨てて

多少遠慮がないくらいで丁度良い。

人の姿である

謙虚さや遠慮は美徳でもあるが、

渡すものを

受け取ってくれないのは

悲しいものでもある。

私なんかにそんなこと

私には必要ないです

自分で何でも出来ます

自分のことなんで

って

相手のせっかくの好意

跳ね退けてるようなもの。

あなたに今まで

色んな人が渡してきた

お金も

喜びも

愉しさも

愛情も

幸せも

豊かさも

気づかず受け取らない自分に

してしまっているのは

本当のあなたではない。

お金も

喜びも

愉しさも

愛情も

幸せも

豊かさも

受け取らなければ

手には入らず分かることもない。

自分自身が

豊かさに満ち溢れることもない。

あなたは受け取っていい人。

だから、思ってる状態と

今が違うのは当然のこと。

大丈夫だ。

そんな自分はもう卒業。

申し訳なさや罪悪感は捨てて

目の前で生まれた

相手の好意を恐がらず

ちゃんとギッと抱きしめ受け取ろう。

私はちゃんと

豊かになっていい

ってしてしまおう。

まだまだ

ちゃんと沢山受け取って

笑顔で豊かで

何も問題ないからな。

アクセル踏み込め!

皆んなで見たセブ島の夕焼け。

どれだけでも観てられるくらい綺麗でした。

https://ameblo.jp/katsu-kig/entry-12750760646.html

前のページに戻る
ホーム>ブログ紹介>【ブログ紹介】罪悪感があるとお金が入ってこない人になる