前のページに戻る
ホーム>新着情報>資質を活かし日々の成果を生むコース 2期が始まりました

資質を活かし日々の成果を生むコース
2期が始まりました。

今までほとんど毎回、
どなたが参加なのか知らずに
当日行きますが、

1期に引き続き
満席 →増席 → 満席

の参加だそうで
資質の大事さを感じます。

今までお伝えしてきたことの集約と、
更に資質の理解と視点が深まるように

40項目以上の様々な角度から
個人の資質が現実に与える働きと

活かす力をお伝えする資質コースです。

それぞれ個人個人、パーソナルで特有の

強み 本能 運 会話 優しさ 才能 価値
可愛らしさ センス 素質 得,徳。

様々な表現や言葉はありますが、
どれも個人の持つ資質の一部。

その一部が掛け合わさり資質として、
ひとりの人間の力で現れています。

もしかしたら、 自分だと思ってる自分が 自分じゃないのかも?

だから、
自分プロモーションや
セルフプロデュースが
上手く行かないのかも?

まだ知らず活かされていない自分がいるのかも?

「この人こうゆう役上手。」
「この人こうゆうのハマり役。」

などの言葉を聞く事もありますが、

その役者が、
似た様な役を選ばれる事が多いのは、
役に適した見た目も含んだ

資質を備えた人だから。

勝負であるなら、
「敵を知る」のは当然のことですが、

それ以前に、
「己を知らねば」勝てはしない。

自分という存在は、

人生の様々なところに繋がります。

「面白かった。」
「自分にワクワクした。」
「次回が楽しみ。」
「活かさないと勿体ない。」

などの感想と表情の変化が
自分も嬉しいです。

仕事や人生で
自分という資質の自己性能を活かして、
日々が今以上のものに
なって頂けたらと思います。

前のページに戻る
ホーム>新着情報>資質を活かし日々の成果を生むコース 2期が始まりました